[●REC]

ヒトが繋ぐ、時代を紡ぐ

ITをフル活用したコンサルティングで成功の輪を広める

柳岡コンサルタント事務所
代表
柳岡
YANAGIOKA_RYO

ノウハウや分析力などで顧客の成長をサポートするコンサルタント。柳岡コンサルタント事務所代表の柳岡亮氏はITを駆使し、主に中小企業や個人事業主を対象とし、集客やファン化の仕組みづくりを支えている。今とは全く異なる業界でキャリアを積んできたため、コンサルタントとしての経験は長くはない。それにもかかわらず、地道な活動と情熱で顧客の信用をつかんでいる。そんな彼にユニークなキャリアを歩んだ理由、詳細な事業内容、今後の展望などを聞いた。

頑張り屋な性格があだになって休職

コンサルタントとして年商1億円未満の中小企業や個人を対象に、売上向上や集客サポートを行っている柳岡亮氏。キャリアのスタートは、今とはまったく別の業界にあった。国立の高等専門学校卒後、学んだことを生かして、生まれ育った北海道から遠く離れた土地の電力会社に就職をした。

元々は現場勤務だったが、勤務態度や業務改善案が評価され、地域有数の繁華街を担当する社内で最も大きい営業所に転属。「苦情が非常に多い地域で、所内の仕事も滞っている。大変な状況でしたが、やるしかないという気持ちがありました」と話す。期間内に計量メーターを取り換える仕事があり、ベテランだった前任者の手を煩わせるほどの仕事だったにもかかわらず、2年の猶予を残してたった1年でこの仕事を終わらせた。

はたから見たら順調だが、社内環境は劣悪で毎晩10時に帰宅できれば早い方。休日はひたすら眠り、家族との関係は悪化の一途をたどっていたという。このように長時間労働を続け、ストレスにさらされているうちに体を壊し、休職せざるを得なくなる。

祖母の死をきっかけに立ち直り、コンサルタントに

休業中に仕事を振り返ったとき、サラリーマンという生き方が向いていないと感じていたという。お客様のことを考えると手を抜けず、それを理由にさらに仕事を押し付けられてしまうという悪循環に陥っていたからだ。「でも、お客様に感謝されるのはうれしかったですし、『物事をかみ砕いて教えるのが上手い』と褒められることも昔からあって、要は人と一緒に仕事をすること自体は好きでした」と目を細めながら語る。

そんなとき、たまたま出会ったダン・ケネディが書いた本を読み、運命を変えることになる。マーケティング理論の入門書で、読んだことをきっかけにコンサルタントの仕事に惹かれ始めた。読んでいる最中、第二の母のような存在だった祖母の急死に直面する。お弁当を作ってくれたり、送迎をしてくれたりと、祖母に大切にされた思い出をたどっているうちに背筋が伸びる思いになったという。「のんびりしている場合じゃない。死んだら何もできないのだから、誰かの役に立ちたい」。その思いから、マーケティング業界に足を踏み入れた。

成功の輪を広げたい

集客からリピート、ファン化までの仕組み作りをITをフル活用してサポートしている他、インフォマーケティングも得意としている。インフォマーケティングは成功体験から得た情報を商材とするビジネスだ。一人美容室を営業しているクライアントにこの手法を提供したところ、ひと月の売上が200万円を超えたという。さらにそのクライアントが同業者に成功体験を販売した結果、同業者たちも驚くほど速く結果を出しているという。「クライアントの笑顔を見て、成功の連鎖を実感したときに最もやりがいを感じます」と語る。

できないことは引き受けないというが、情熱に動かされるのもまた柳岡氏の性質。業務用の特殊な機械の修理を専門にし、独立を考えているクライアントがいる。その業界の成功事例を知らなかったが、クライアントの人柄に惹かれ、成功したら報酬を上げてもらうことを条件に、格安で請け負っている。「コンサルティングは成功体験を積まないと、仕事の幅が広がりません。私もクライアントに育ててもらっているんです」と笑顔を見せた。

コンサルタントとしてのキャリアは短いが、少しずつ成功の輪を広めている柳岡氏。今、力を入れているのは2022年6月から始めたサブスクリプションサービスだ。ダイレクト・レスポンス・マーケティング(=見込み客をターゲットにする手法)のノウハウや成功事例に関する動画を見られるサービスで、テンプレート化された集客方法を実施することにより、売上向上を図れるという。

ITを駆使したコンサルタントの仕事を通じて、多くの人の成功に貢献している一方、より身近な社会に直接的にかかわることも信条としている。小さなきっかけの積み重ねから通い始めたキリスト教の教会がある。通うようになってから仕事が上向き始めたこともあり、支援したい場所の1つだ。地域に愛されているお店を守ったり、本で人生を変えられたことから、図書館を作ったりしたいという夢もある。「今はまだわずかな寄付しかできません。しかし私の事業が成功すればもっと多大な寄付ができますし、有名になることで寄付も集められると思っています」。夢の実現もまた、事業成功のためのモチベーションとなっている。

柳岡亮

RECORD

柳岡コンサルタント事務所
代表柳岡亮
北海道出身。旭川工業高等専門学校電気情報工学科卒後、電力会社で8年間経験を積む。ダン・ケネディの本に出会ったことでコンサルタントに転身。年商1億円未満の中小企業を対象とし、インターネットの利用を中心としたコンサルティングを行っている。